みんなからよせられた
思い出のウルフェス写真

※「思い出のウルフェス」掲載写真は一般の方から寄せられたものです。複製、公開、転載、配信等を含む利用は固くお断りします。

MORE

みんなからよせられた
思い出のウルフェスエピソード

※「思い出のウルフェス」エピソードは一般の方から寄せられたものです。複製、公開、転載、配信等を含む利用は固くお断りします。

みんな全部最高

去年(2019)のウルフェスの最終日が私のウルフェス初参加でした。それまで地方の展覧会みたいなヒーローの展示しか見なかった私は、迫力あるジオラマ、見ごたえのあるステージ、一日でいろんなヒーローと触れ合える撮影コーナーなど、多くのコンテンツに魅了されました。去年はウルトラマンが好きな友人を誘って、ということはできませんでしたが、今年はオンラインという形で、地方のほかの友達と楽しみたいと思います。もちろん、またウルフェスがリアルで開催されるときは、その友達と一緒に行きたいです!!

初めてタロウに会ったのに微動だにせず変身ポーズをして写真撮影に構えてました!

初めてのウルフェスで撮った写真。この年から、毎年欠かさずウルフェスに行っています☆

記念すべきウルフェス第1回から3回までのチケットとスタンプ帳です。1989年当時、小学5年生。両親からは「子供番組は卒業しなさい」と言われ始めていましたが、なぜかウルトラマンだけは容認してくれました。TBSでも夏休みには再放送があったり、バラエティー番組で往年の出演者の方が撮影裏話をしたり、ウルトラ好きの某俳優さんが豆知識を披露したりと、新作が放送されていなくても世間のウルトラ熱は高かったと思います。そんな中での大型イベントなのでとてもうれしっかったです。さらに翌年(1990年)は、待望の新作「ウルトラマンG」が発表されました。テレマガで毎月小出しに出る情報に興奮し、寝ても覚めてもウルトラマンという少年時代でした。ウルフェスの展示では”ウルトラ博物館”というコーナーに衣装や小道具、台本などが展示されていて衝撃を受けました。私が「子供目線」から「オタク目線」に変わったキッカケがウルフェスだったのかもしれません。罪深いイベントです。

父がウルトラマンセブンが好きで、ずっと小さい頃から連れて行ってもらってたウルフェス。1番古い記憶はあまり見せて貰えなかったライブステージを見てた時に怪獣たちが接触してきたのが怖くて泣いたのと、妹が泣きすぎて途中退場したことです。あれから十数年経って、今では泣かなくなったどころか、妹と2人で参加して、ライブステージに通いつめる日々が恒例になりました。「夏はウルフェス!」の言葉通り、我が家にとってウルフェスは欠かせません。またみんなで大きな声でウルトラマンたちに、頑張れ〜!って声を届けられるのを楽しみにしています!

人生初のウルトラマンフェスティバル前日にホテルに泊まった際、ウルトラセブンがパトロールに来てくれた時の1ショットです。

小さい頃に大好きで、中学~高校と離れていたのですが、大学生の時に開催されたウルトラマンフェスティバル2011に遊びに行きました。ライブステージ第一部のクライマックス。ギギに捕らわれた初代ウルトラマンが、子供達のウルトラマンを呼ぶ声で目覚めた瞬間。ヒーローの格好良さを、もう一度心に刻み込まれた瞬間でした。それ以来、各地のイベントや毎年のウルフェスを楽しみにしています。毎年ライブステージが楽しくて格好良くて大好きです。今年のウルフェス中止は非常に残念でしたが、来年のウルフェスが開催されて、またウルトラマンに会えることを心から願っています。

ウルトラショットでギンガスパークを持っていたら貸してと言われて貸したら自分のライブサインを探していた時のゼロ師匠。

家族でM78ウルトラマンパーク ぐりんぱに旅行に行ってきました❗雨でしたが子供は関係なく大喜び✌️タロウ、タイガに会えて最高の思い出になりました。

この写真を撮った時、ジード17話の小さなリク君を勇気づけたドンシャインの姿が重なって見えた。

昨年初めて訪れたウルフェス。
バトルステージの興奮を胸に展示を周り、ゼロミュージアムへ着いた時、ミニライブの最中でした。
お姉さんの歌で子どもたちが歌ったり踊ったり。その光景が嬉しくて、最後の「みんな大好きなウルトラマン」は私も楽しい気持ちで歌いました!
老若男女に関係なく、ウルトラが好きな人たちと会場いっぱいのウルトラの世界を共有出来る。これがウルトラマンフェスティバルなんだと実感。
ずっと「子どもの楽しむ空間に大人が入るのは…」と考えてきたのが誤りだったと思えた出来事でした。

初めてセガレを連れてウルフェスに行った2011年の7月30日、たまたま桜井浩子さんの自伝の出版イベントと重なりました。古谷さんとも握手していただいて親子で大興奮しました。

幼稚園でチケットもらったので亡父と一緒に行きました。大迫力のショーのあと、念願のスパークレンスを買って貰いました。

"私が今まで行ったウルフェスで一番最高だったのは、2014年のウルフェスでした。
ウルトラスクールやウルトラDJなど、いろいろ場所でウルトラヒーローとお会いできて、いろんな思い出ができたからです。
2014年8月は体調を崩して、なかなか思うように行かれず、入院生活も経験しました。
千秋楽前日の2014年8月30日のウルフェスは、退院した後のウルフェスだったので、2014年夏の最後にして最高の思い出ができました。
ふれあいステージで、なかなか会う機会が少ないウルトラマンスコットと握手したり、MCのあゆみお姉さんとも仲良くできたので、私にとって忘れられない最高のウルフェスになりました。"

毎年、ウルフェスに参加してウルトラ兄弟や新世代ヒーローたちが席の目の前に登場した瞬間に感動しました!

毎年行ってたのですが今年はいけないと聞き残念です。僕の思い出はやはりショーもそうですがバトルを再現したジオラマ?ですかね。毎年父に一つ一つ写真を撮ってもらいながら待ってましたね。来年からはまた大迫力のショーなどがみられることを楽しみにしてます。

ウルフェス2017(inひらパー)にて何故かレジにいたウルトラマンタロウに指名されてツーショットで撮ってもらった写真です。スマホとは別で大きな写真を有料で買えるのですが、タロウさんの熱烈なアピールに負けて購入しちゃいました 笑ウルトラ6兄弟で1番好きなのがタロウさんなのでとてもいい思い出になりました。もちろん今も自宅に飾ってます!

2017年08月22日の待ちに待ったウルフェス2017、4歳の我が子はウルトラマンが大好きだけど、まだまだ怪獣は怖いお年頃。会場入口が怪獣だらけ(この配置や演出に関して全く不満ありません)で愚図っていました。しばらくするとウルトラマンコスモス(確かエクリプスモードだったような...)がやって来たので、コスモスの横で誘導してたスタッフさんに「一緒のタイミングで入っても構いませんか?」と声掛けしました。なんとすぐに、コスモスは我が子を抱きかかえながら入場、加えてそのスタッフさんからも「よし!パトロールだっ!」と最高のひと言を掛けて頂きました。我が子はすっかり上機嫌!ステージイベント・ウルトラショット・なりきりムービーと最高の一日を満喫させて頂きました!!もちろんその場にてお礼を伝えましたが、【コスモスが我が子を抱きかかえてくれたスピード】&【スタッフさんのアドリブ】は今でも忘れられないエピソードです。改めて、プライスレスな思い出をありがとうございました!!!今年の夏は7歳に成長した我が子とのニュージェネクライマックスを楽しみにしております。

2019年のネクサススペシャルナイトは、特に思い出深いです。これまで、数々のスペシャルナイトのステージがありましたが、多分初めて?クライマックスストーリー完全再現!俳優の皆様、スーツアクターの皆様、スタッフの皆様のご尽力があればこそのあのステージだったと思います。Blu-rayBOX特典映像に収録していただけますよね?「諦めるな!」の精神でお待ちしております。

息子のお気に入りのメトロン星人との写真。ちゃぶ台とメトロン星人を見つけて大はしゃぎでした。

昨年2019年は8月に第1弾、第2弾を見に行きました。
タイガ、タイタス、フーマ、トレギア、タロウなど、たくさんのウルトラマンにあえて、めっちゃ興奮しました。
小6だった息子も、「めっちゃカッコいい??」と言ってました。
今年は中止になってしまったけど、また行きたいです。

2歳から毎年見に行っています。大好きなウルトラマンに会えて幼稚園で書く夏休みの思い出で毎回ウルフェスです。

ウルフェスのために買ったカメラで初めて撮った写真。改めてティガはカッコいいと思った

一生懸命にジードを応援していた息子。ステージ最後、ヒーローたちが勢揃いした時、遠くを見ていたジードの目線がすっとさがり息子を見て頷いてくれました。最高の思い出です。ありがとうジード!

2019年第1部最終日の閉園間近でタイガとそうたタイガのツーショットが撮れたこと

ライトに照らされたウルトラ戦士を見ると神秘的な雰囲気が漂って底からにじみ出る優しさが伝わるようで好きなんです

小さい頃にウルフェスのライブステージで、客席側から壇上の怪獣に立ち向かって行くセブンを応援していたら手を握ってもらったことを強烈に覚えています。
当時から1番好きだったセブンに手を握って貰えて、本当に幸せでした。

ベリアル様との自撮りは指先1本しか写らなかった…

こういう細かいところまでこってるのがウルフェスの好きなところです

MORE

思い出の
ウルフェス公式動画

MORE

【主催】
TBS
【企画制作】
ウルトラマンフェスティバル事務局